『だるま犬』チビ…プロフィールの紹介文に書いてありますが、本当にだるまのようにコロコロしてます。(笑)
  ポンのお腹に5匹で居たせいでしょうか体型がなんとなく圧縮されてるような…皮が余ってるような…(笑)

   生まれたときこの子と死んでしまった子は他の3匹に比べるととっても小さかったんです。
                                             だから単純に名前もちびです。(^^)

   しかしこの子は小さいながらも大きい子に負けずポンのオッパイに頑張ってしがみ付いてたんです。
              この頃からきっと負けず嫌いなんでしょう
  ちょっとチャン太に似てる面もありますね…(性格的に)
  見てて面白いな…と思うところがよくあります(我が強いところや自分のペースで居るところなど)
                            DNA恐るべし!!

  この子は『ウメ』ちゃんとは対照的に抱っこされるといつまでもじーーーっとしてるタイプ
                        (義父義母のお気に入りです。そのせいもあるのかちょっと幅を効かせてる時も…)

   疲れて横になると他の子達はいっせいに顔を舐め舐めしに来るんですが、チビはポンコの真似をするようになってしまい
  仰向けならお腹に、うつ伏せなら背中に乗っかって上から他のこの様子をジーっと覗いています。  
     …子犬の頃はまだ良かったんですが、今の『だるま』になってからはずっしりと腰や背中に来ますね(笑)

 

「そろそろ抱っこしてもらってもいいですか???」
      すぐには飛び込んでは来ません1拍置いて様子を伺います(笑)